更年期障害、克服への道

>「治療と対策」一覧

カルシウムの重要性

カルシウムの必要性

カルシウムの必要性

女性は妊娠・出産などでカルシウムを失う機会も多く、ほとんどの人が慢性的に不足していると言えます。カルシウム不足は、骨粗しょう症の原因となるだけではなく、イライラなどの精神的に不安定な状態をもたらします。これらのことからも、更年期の女性にとって、カルシウムは最も摂りたい栄養素のひとつです。

ページのトップへ ▲

カルシウムを多く含む食品

カルシウムを多く含む食品

カルシウムはいろいろな食品に含まれていますが、最も体内への吸収率が高いのは乳製品です。他にカルシウムは小魚や海藻類にも多く含まれていますが、これらの吸収率はそれほど高くはありません。但し、乳製品ばかりとっていると、脂肪分のとり過ぎが心配されますので、できるだけ多くの食品からバランス良くとるようにしましょう。

また、吸収率を上げるには、マグネシウムやビタミンDと一緒にとるのが効果的です。

【カルシウム含有量の多い代表的な食品】

干しえび・どじょう・かたくちいわし・チーズ・がんもどき・煮干・牛乳・チンゲン菜・ヨーグルト・小松菜・豆腐・ひじき・わかめ(科学技術庁資源調査会編「五訂日本食品標準成分表」より抜粋)

【カルシウム補給に最適なサプリメント】

普段忙しいと不足しがちなカルシウム。そんなカルシウム補給に効果的なサプリメントが
「元気必須ミネラル」です。制限なく摂取可能なので、忙しい方でも簡単にカルシウムを
摂取できます。

ページのトップへ ▲

大豆製品と骨粗しょう症

大豆製品と骨粗しょう症

大豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲンとよく似た働きを持っています。日本人の女性は欧米の女性に比べ、牛乳の摂取量が少ないにもかかわらず、骨粗しょう症の発症率が少ないのは、大豆製品をとる機会が多いためと考えられます。

また、イソフラボンには乳がんを予防する作用もあるため、大豆製品を積極的にとることは、女性にとって大変好ましいと言えます。納豆・豆腐・味噌・五目豆などの食品から摂取する場合は、特にとり過ぎを気にする必要はありませんが、サプリメントの場合は必ず表示量を守るようにしましょう。

ページのトップへ ▲

飲んだら体の調子が良くなりました。。。


自然のミネラル補強食品「元気必須ミネラル」
友人から勧められた時には、正直、本当に効くのかなと半信半疑でしたが、友人の元気な姿を見て、 とりあえず試したら本当に効きました。いつでもどごでも摂取できるので、続けられるんですよね。 管理人的に体の調子を整える最強のサプリメントです。
 ⇒詳細はこちら
  • ▼ このサプリメントはこんな人にオススメです。
  • 体調をくずしやすくなった
  • お肌がの調子がよくない
  • 肩こり・腰痛・頭痛がひどい
  • 抜け毛・白髪が目立ってきた

1つでもチェックがついた方は⇒ 自然のミネラル補強食品「元気必須ミネラル」



Copyright (C) 2006 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.