更年期障害、克服への道

>「更年期障害とは」一覧

耳鼻咽喉科に関する症状

耳鳴り

耳鳴り

耳鳴りは非常によくみられる症状の1つであり、それ自体は病気ではありません。ただ、耳の障害によるもの以外にも、貧血・高血圧・動脈硬化・糖尿病などで併発する場合がありますので、ある日突然起こったり、片耳だけの耳鳴りや、音の大きさが変わる拍動性の耳鳴りの場合は、耳鼻科を受診した方がよいでしょう。

ページのトップへ ▲

難聴

難聴

難聴の原因となる問題が外耳または中耳にある場合は、伝音難聴と呼ばれ、この場合は、耳垢の蓄積や中耳炎が原因と考えられます。一方、内耳の損傷によって起こる難聴は、感音難聴と呼ばれ、老化・メニエール病・慢性的な騒音などが原因とされています。そして、これら両方によって起こる難聴は、混合難聴と呼ばれています。

老人性難聴は、更年期よりももっと高齢になって発症する場合がほとんどですが、気になる人は耳鼻科で検査を受けてみましょう。

ページのトップへ ▲

めまい

めまい

起床時に起こるような回転性のめまいには、しばらくすると治るものも多く、良性発作性頭位めまい症と呼ばれます。この場合、症状が長く続くようであれば、耳鼻科を受診してみましょう。

更年期に注意したいのは、嘔吐感やロレツがまわらなくなるなどの症状を伴った中枢性の目眩で、小脳梗塞・小脳出血などの脳血管障害の場合です。早期治療が必要ですので、内科や循環器科で詳しい検査を受けるようにしましょう。また、目眩を感じた時は、転倒する危険がありますので、急な動作を控え、手すりがあればつかむようにしましょう。

ページのトップへ ▲

いびき

いびき

疲れている時やアルコールを飲んだ時は、睡眠中に筋肉がゆるみやすくなり、普段よりもいびきをかきやすくなります。また、年とともに気道周りの筋力が低下したり、肥満のために気道が狭くなることで起こる場合もあります。

たまに軽いいびきをかく程度であれば、特に問題はありませんが、中には睡眠中に呼吸が止まってしまう(睡眠時無呼吸症候群)人がいます。この場合は循環機能に負担をかけ、不整脈・高血圧・心不全などを引き起こしますので、注意が必要です。

ページのトップへ ▲

飲んだら体の調子が良くなりました。。。


自然のミネラル補強食品「元気必須ミネラル」
友人から勧められた時には、正直、本当に効くのかなと半信半疑でしたが、友人の元気な姿を見て、 とりあえず試したら本当に効きました。いつでもどごでも摂取できるので、続けられるんですよね。 管理人的に体の調子を整える最強のサプリメントです。
 ⇒詳細はこちら
  • ▼ このサプリメントはこんな人にオススメです。
  • 体調をくずしやすくなった
  • お肌がの調子がよくない
  • 肩こり・腰痛・頭痛がひどい
  • 抜け毛・白髪が目立ってきた

1つでもチェックがついた方は⇒ 自然のミネラル補強食品「元気必須ミネラル」



Copyright (C) 2006 Academia Japan, Inc. All Rights Reserved.